★【工房BLOG】 工房 藍の館|京都大原にある藍染工房。天然灰汁発酵建『本藍染』」にこだわります。: 2013年4月アーカイブ
  • TOP
  • 工房の概要
  • コンセプト
  • 藍染体験
  • GALLERY
  • 展示会のお知らせ
  • 展示会風景
  • 工房BLOG
  • 藍染職人BLOG
  • お問合せ

2013年4月アーカイブ

 

 オーストラリアのシドニーから、 UNIVERSITY OF TECHNOLOGY SYDNEY  で芸術とアート

 

勉強されている学生さんと先生が、日本の伝統と芸術を勉強するために日本へ来られています。

 

その中で、工房に日本の藍染めの勉強をしに工房へ来られました!

 

 ( もちろん、僕は外国語は一切喋れないため、通訳の方と一緒に来ていただきました!)

 

さすがに皆さん興味を持って遠くから来られただけあって、凄く興味深く熱心に話を聞いて下さいました!

 

質問も色々とされ、ぼくも、本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

 

 

   0001 (1280x960).jpg

 

 

   蒅(すくも)の話から、藍の建て方の話

 

 

   0002 (960x1280).jpg

 

 

   実際に染めているところで、一回目の色の変わり方を見られています

 

 

   0003 (1280x960).jpg

 

 

   柏の職人展の実演で、絞ったタペストリーを染めて絞り糸を解いたところです

 

 

   0004 (1280x960).jpg

 

 

   藍染めの着物について、話をしています

 

 

   0005 (1280x960).jpg

 

 

   皆さん、本当に楽しく熱心に 灰汁醗酵建ての藍の話を聞いて頂き有難うございました!

 

   最後に、皆さんから 「 私たちが、これから本藍染めを世界に紹介するお手伝いができると思います!」


   と、生徒さん達から言って頂き 本当に嬉しく感動しました!

 

   ( 今回、通訳をして頂きました 松本さん 本当に有難うございました!本当にうまく伝えて頂いて本当に助かりました!)

 

   遠いですが、今度は、皆さん自分で何か染めて下さいね!お待ちしております!

 

 

 

 

 

 今日は、海外から来られた友達と 藍染体験に来られました。

 

珠季さん、ともきくん(10才) あいりちゃん(8才) ちひろちゃん(8才)

 

Mattさん、Alisonさん、Judahくん(4才) Griffin(4才) が、ハンカチ染め にチャレンジされました。

 

 

今回は、子供たちが染めてお母さんたちがサポートされます。

 

ハンカチを 子供たちが自分の好きなように絞ってもらい染めてもらいました。

 

みんな、楽しそうに真剣に絞ってくれましたよ!

 

 

   0001 (1280x915).jpg

 

 

 

   0002 (1280x960).jpg

 

 

   みんな、思い思いに絞られています。

 

 

   0006 (1280x924).jpg

 

 

 

   0003 (1280x950).jpg

 

 

    まずは、ハンカチを水に浸けます。

 

 

   0004 (1280x918).jpg

 

 

 

   0007 (1280x941).jpg

 

 

 

   藍に浸け、藍からあげ絞って空気にさらします。これを繰り返します。

 

 

 

   0005 (1280x944).jpg

 

 

   水洗いをし、絞りをほどいてもう一度水洗いします。

 

 

   0008 (1280x964).jpg

 

 

 

   みんな、それぞれの個性が出て  凄く楽しい良いハンカチ ができました。

 

 

   また、遊びに来て下さいね!

 

 

 

( 今日のお母さんたちは、子供さんに本当に好きなように作らせてあげて下さったので本当に良いハンカチができました!

 

今の大人の方は、子供たちに口出ししすぎて、子供達の個性をつぶす人が多いです!

 

みなさんも、今日のお母さんたちのように子供さんの好きなことをさせてあげてくださいね!)