★【工房BLOG】 工房 藍の館|京都大原にある藍染工房。天然灰汁発酵建『本藍染』」にこだわります。: 和装アーカイブ
  • TOP
  • 工房の概要
  • コンセプト
  • 藍染体験
  • GALLERY
  • 展示会のお知らせ
  • 展示会風景
  • 工房BLOG
  • 藍染職人BLOG
  • お問合せ

和装の最近のブログ記事

2015年10月24日絞りの帯揚げ №2

 

     絞りの帯揚げを染めた来ました!②

 

    今日も実演を兼ねて、絞り解きをしています。

 

    今日の柄は、鹿の子斜めにストライプに絞ってあります。

 

    生地は昨日と同じ着物の綸子地です。

 

    シッカリとした生地なので男性の方長めのストールとして素敵に使って頂けますよ!

 

 

    

    ファイル 2015-10-24 13 22 53.jpeg

 

 

 

    ファイル 2015-10-24 13 23 50.jpeg

 

 

 

    ファイル 2015-10-24 13 24 16.jpeg

 

 

 

    ファイル 2015-10-24 13 25 01.jpeg

 

     今日は、【 ちちんぷいぷい 】から、取材に来てくださいました!

 

    テーマは 『 女子が行きたい生中継 』 で藍染体験と工房の取材で、

 

    アナウンサーの 豊崎由里絵 さんが来られました。

 

    機材車・中継車・マクロバス・バン と 車四台、スタッフの方など計23人と、びっくりする程の規模で来られました。

 

    今回は、約30分と長く放送(生放送)して頂き 藍染体験だけでなく、浴衣の染め上がりや藍染め商品など

 

    本当に丁寧に撮影していただきました。

 

    豊崎アナウンサーも、凄く綺麗で感じの良い方で気持ち良く取材して頂く事ができました。

 

    スタッフの皆さん、凄く素敵に撮影 放送して頂き有難う御座いました!

 

    豊崎アナウンサー 機転を利かして助けて頂き有難う御座いました!

 

    感謝・感謝・感謝 です!

 

 

 

    ファイル 2015-10-17 11 46 36.jpeg

 

 

    ファイル 2015-10-17 12 11 20.jpeg

 

  

    ファイル 2015-10-17 12 13 54.jpeg

 

    ファイル 2015-10-17 12 21 47.jpeg

 

    今では、とても 貴重な 総絞りの着尺 を染めています!

 

    とても大事な着尺なので、いい藍色の出る午前中から昼過ぎまでで1日6回 を今日で4日目です。

 

    まだ、納得のいく色になってないので後何日か染めるつもりです!

 

    染めあがりが楽しみです!

 

    10年前には、考えられませんでしたが今は絞り屋さんに頼んでも染める前の白目の生地が入ってきません!

 

    うちの工房でもこれを合わせて 訪問着は2反 しかありません。(何軒かの絞り屋さんには、探して頂いていますが…) 

 

       

 

     IMGP9895.JPGのサムネール画像

 

 

     ファイル 2015-10-15 11 40 35.jpegのサムネール画像

 

 

     ファイル 2015-10-15 11 41 17.jpegのサムネール画像

 

    

     お仕立てさせて頂いた、絞りの浴衣 です。

 

    生地は、綿紅梅巻き上げ絞り 柳絞り 国内で絞り藍で染め上げました。

 

    柳の部分は半分を藍返しをし、濃淡を付けました!

 

    この横段の浴衣は、僕の一番のお気に入りで浴衣としてではなく夏の綿着物として着て頂きたい一つです。

 

    最近では絞りの職人さんが本当に少なく、染める前の生地が手に入らなく 染める事ができなくなっています。

  

 

 

    IMGP9719.JPG   

 

 

    IMGP9717.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

    

    シルクのオーガンジーにシルク糸で機械刺繍した レースのコート が仕立てあがってきました。

 

   今回のお客様は、すっきりとした着物襟で膝丈で綺麗に着ていただけるようにお仕立てさせて頂きました。

 

   紐は 共布 で飾り紐を作らせて頂きました。

 

   この レースコート のシリーズは、人気があり色々な種類があります。

 

   また、UP していきますね!

 

 

 

コートa1.jpg

 

 

ファイル 2015-10-10 11 27 34.jpeg

    

    今日は天気いいので、数年ぶりに 柿渋染め をしました。

 

   手織りの九寸名古屋帯 を工房で藍でぼかし染めをし、その上に柿渋をかけました。

 

   片方は 浸け染め、 もう一方は 刷毛で引き染めで刷毛目 を付けました。

 

   後は太陽の力をかり良い色に染めあがるのを祈るだけです。

 

   この秋には、商品になる予定なので楽しみにしてください!

  

   ファイル 2015-10-09 22 20 26.jpeg

 

 

   RIMG0205.JPG

 

 

   IMGP9887.JPG

   

   今日の大原はすごく天気が良いので 今まで染めていた帯地たちを湯通しして灰汁抜きをしました。

 

  販売会には、あまり持って行ってなかった帯たちでそろそろこの秋から連れて行こうと思っています。

 

  袋帯は、今回は本仕立てをして商品にしようと思っています。

 

  色々なタイプの帯が仕立て上がってくるので楽しみにしていてくださいね!

 

 

   ファイル 2015-10-08 23 00 31.jpeg

 今日は、以前から作ってみたかった 【 麻のきもの 】 をそめてみました。

 

生地は滋賀県近江の麻屋さんにお願いし用意して頂きました。

 

細かい小紋柄を選び、全体に置いてもらいました。

 

 

   0001.jpg

 

 

 

   0002.jpg

 

 

   麻の着物地は始めて染めるので染め上りがどうなるか?

 

 

   0003.jpg

 

 

 

   水で洗いました。綺麗な色に染まりました。

 

 

   後は、糊を落としてもらい、どうゆう風に柄が出てくるか楽しみです!

 

 

 

   0004.jpg

 

 

   小紋の寄せ型です! 綺麗な柄でしょ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 仙台の藤崎で 男子職人展 に出店しています。

 

初めての仙台で凄く楽しく仕事をさせて頂いています。

 

今回は、会期が短く 月曜日 までです。

 

呉服チームです! ( 僕だけ、担当は呉服ではなくリビングですが! )

 

 

   001.jpg

 

   

   工房 藍の館 私のコーナー

 

 

   002.jpg

 

 

   江戸小紋の小林さんのコーナー

 

 

   003.jpg

 

 

   東京友禅の小倉さんのコーナー

 

 

   004.jpg

 

 

   京綴れの勝山さんのコーナー

 

   皆、きものを愛し、文化を残そうとしているメンバーです。

 

   是非、お近くの人たち 会場に遊びに来て下さいね!

 

 

 

 

 

 今回で三回目の、伊勢丹府中店での 『 伝統とモダンの競演 』 開催しています。

 

会場では、お茶席が設けられたりと楽しんで頂けるスペースもありますよ!

 

府中店の藍の館のコーナーは、吹き抜け部分にあり、いつも雰囲気とは違った見え方がしています!

 

壁面も多く使わせて頂けるので、普段見て頂くことのない 大きなタペストリー も綺麗に見て頂けます!

 

 

   001.jpg

 

 

   002.jpg

 

 

   003.jpg

 

 

   004.jpg

 

 

   005.jpg

 

 

   006.jpg

 

 

   007.jpg

 

 

   藍染めのタペストリー って いいでしょ!!

 

   是非、お近くの方は見に来て下さいね!